R/URBAN DESIGN OFFICE LLC

K中学校

Junior High School K

0102030405

K中学校

2013 / Category: educational, public facility

埼玉県神川中学校の、老朽化した特別教室棟を改築するプロジェクトである。設計プロポーザル段階から実施設計まで担当した。神川町の子供達がのびのび育つ学び舎として、学校・保護者・地域が見守り、触れ合い、交流する「共育のためのひろばづくり」がコンセプトである。

既存の特別教室棟は片廊下I字型の標準的な建物であり、コの字型の普通教室棟と合わせて大きな中庭を構成していた。しかし、中庭のサイズが大きすぎ、あまり学生たちの居場所とはなっていなかった。そこで、新しく建設する特別教室棟をL字型のヴォリュームとし、そのヴォリュームが既存の大きな中庭を2つの庭に分割する構成を提案した。2つの庭の一つは屋外の「外のにわ」に(写真左上)、一つは既存との間に屋根をかけることで室内化し、2層吹き抜けの「図書のにわ」として再編した(写真右上)。これらの「にわ」には休み時間に生徒たちが集い、生徒同士や地域の人達との交流が生まれる事を期待すると共に活動発表のステージとして活用する事もできる。

神川町の森林資源を積極的に取り入れ、内装仕上げ材に神川産の杉をふんだんに使用した。また、コンクリートの型枠にもこの杉を使用し、木目模様の打ち放し仕上げとすることでコンクリートと木材の調和した室内空間を実現している。

構造:RC2階
規模:1695㎡
住所:埼玉県
共同設計者:長井淳一、曾田彰
写真家:ユニティデザイン

Junior High School K

2013 / Category: educational, public facility

RC-2floors
1695㎡
Saitama prefecture, Japan
Junichi Nagai, Akira Soda
UNITYDESIGN

DETAIL